【夏の旬】ズッキーニが安うま!なので今のうちに食べるべき

みなさん、旬の野菜は食べてますか?

どんな野菜にもだいたい旬があります。その野菜が旬の季節は、野菜自体が安いし美味しいしでいいことづくし。

ちょうどこの記事を書いている季節は、夏。暑いし、外にも出たくないし体もバテバテですが、そんな季節だからこそ今が旬の野菜を楽しみましょーという内容を書きたいと思います。

夏が旬の野菜はたくさんあります。中でも、ぼくが一番好きなのは圧倒的に「ズッキーニ」です。

ズッキーニはきゅうりにとっても似てますが、かぼちゃの仲間らしいです。でもかぼちゃみたいな味ではなく、甘みと適度なシャキシャキ感を備えた万能な野菜です。

よく見るのは、写真のように緑のものが多いですね、黄色のものもありますけどぼくはなんとなく緑の方がいろどりがあって味も好みです。

ズッキーニの何がいいって、万能なところですね。色々な用途で使えるので、とても重宝してますし、あと安い!一人暮らしには今の時期、強い味方だなーと思います。

様々な用途と書いておいて、レシピを載せないのもおかしいので他サイトのレシピではありますが方法別にレシピを抜粋しますね。

焼く

よく見るのが、トースターとかグリルで大きめのズッキーニを焼くというシンプルなレシピです。

ズッキーニのトースターチーズ焼き

(E・レシピより転載)

焦げ目がついたチーズと、火が通ってややトロッとしたズッキーニの組み合わせはシンプルですが、最高に美味しいです。

トースターがなくても、フライパンで焼いてもできるので簡単に作れそうですね。

他には

ズッキーニのみそチーズ焼き

(E・レシピより転載)

こちらのように味噌とも相性がいいです。味噌・みりん・酒で合わせた調味料をズッキーニの上にのせ、炙ることで焦がし味噌風味で食べたりしても美味しいですよ!

炒める

こちらもザ・シンプル。火を通すことに相性がいいズッキーニは炒めることで、本来の美味しさをより引き出します。

もっともズッキーニで有名なものと言えば、

ラタトゥイユ

(みんなの今日の料理より転載)

ラタトゥイユは有名ですよね。フランス、ニースの郷土料理で、本来のラタトゥイユは写真のようなものではなく、ごった煮のようなものらしいですが、どうなんですかね。

ただトマトとズッキーニなど、夏が旬の野菜を使ったラタトゥイユは最高に美味しいはずです。

他にも、サラダにしたり、煮込んだり、ソテーしたりと様々な調理法があります。ぼくはメインに書いている一人暮らし向けだとすると、[炒める]方法が楽でいいと思います。

今の季節だと、大きめのズッキーニが1本100円で売ってるので、お得だと思います。こんだけレシピ載せておいて、「お前は作らないのかよ」みたいなこと思われそうなので

この前作ったものを載せますね。

いろんな料理が乗っていますが、ズッキーニ料理としては画面上のものがそれです。

ズッキーニ・なす・パプリカなどの夏野菜と鶏肉をバターポン酢炒めしたものです。一口大に切って、炒めるだけなので忙しい時にも楽なレシピです。

今回は、大好きなズッキーニについてまとめてみました。

みなさんもズッキーニに関わらず、旬の野菜を食べて元気をつけましょう。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA