【一人暮らし】食材を腐らせてしまうという悩み

今回は一人暮らしで料理している人あるあるな悩みについて書きたいと思います。解決策はないかなーと思ってますが、一応自分なりの答えがあるので、悩みを解決したい方はよかったら最後まで読んでみてください。

悩みとは、タイトルにもある通りで、食材を腐らせてしまうことです。

最近だと、もやしが冷蔵庫の中で腐ってました。。安くて買ったはいいものの、もやしって一回に使い切れないからよく冷蔵庫の中でダメになっちゃってます。

冷凍すればいいじゃんて思うかもしれないですけど、頻繁に自炊している人じゃないと、冷凍して次回の料理に使うってあまりないんじゃないですか?
お肉とかは冷凍して使うことはありますが、野菜はだいたい冷凍してると忘れてて「これいつ入れたっけ?」となることがよくあります。

ただのズボラな人ですけど、わりと一人暮らし、特に男性の人だとよくあるんじゃないかなーと思います。

1人分というメンドくささ

一人分のパスタ

というか、自炊してみると誰しもわかることだと思います。一人分て作るの以外に大変じゃないですか?

レシピをみると、2人分の表記が多いし調子乗ってレシピ通りの量で作ると一人では食べ切れなかったりしてジレンマです。

ちなみに、レシピを適度に活用して、楽しく自炊できる記事も書いたので、よかったら読んでみてください。

【一人暮らし】レシピ通りに作るのは正しくも間違いだ

かといって、じゃあ1人分の材料を買って料理作るかっていうとあまり作らない気がします。だって1人分の材料って多く作るより無駄にお金かかりませんか?

例えば、キャベツとか半玉買うのと、1/4カット買うのが値段そんなに変わらなかったり、鶏肉も大きいのだと食べ切れないから、カットされてるのを買うと以外に値段したりみたいなことってよくありませんかね。

「そんなにいうなら、多めに買って作り置きでも作ればいいじゃん」みたいなことを言われそうですが、そうもいかないんですよね。

だって、考えてみてください。食材を腐らせがちな人が作り置きなんてマメなことしないでしょ。なんかできないことをすごい正当化してるみたいだけど、そういうもんなんです。
「作り置きとかして、弁当とかいいなー」と思っててもできないんです、ズボラなんです。

自分なりの食材を腐らせない自炊

自分がマメじゃないという基準で書きますね。
まず1つ目は、自炊を考え直すことです。

お米を炊いて、おかずも2つくらい作ってみたいなことが自炊でしょうか。別にお米だけ炊いて、おかずは惣菜で済ますとかも自炊みたいなもんです。最近はコンビニのおかずも充実してますし、それなりに安く上がりますしね。

そもそも、自炊の目的は食費を安くしたいとか、美味しいものを作って食べたいとかだと思うので、安く済ませるだけならおかずは買って済ませる方が安くなったりしますよね。

「いやいや、根本的な解決になってないのでは」と思われるかもしれませんが、ズボラな人にはこれくらいがちょうどいい気がします。

2つ目は、食べきれる時に自炊をするという作戦です。

僕の場合はよくするんですが、レシピを調べてこれ食べたいってなったら、昼抜いて夜ガッリ作って食べるというのをしています。どうしても料理を作りたい、でも安くも済ませたいとなると、食べきれるコンディションを作って一気に食べます。

これ友達とかにいうと、変とは言われますが、料理はできるし食材は余らないしちょうどいいんですよね。弊害は社会人だと土日くらいしかチャンスがないことですけど。。

まあ結局、自炊は辛くなるよりも適度に力を抜いて続けられることの方が大事だと思うので、惣菜買って済ます日もあれば、しっかりと料理を作る日もあるみたいなメリハリをつけるといいかもしれません。

メリハリをつけると、料理を作るモチベーションも作りやすいですしね。

これからも自炊を楽しんでいきましょ。

では、またー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA